社労士の学校を探す為の情報

通信講座の最新順位

社労士の通信教育、それも学校が併設しているのではなくて、社労士の通信だけでがんばって世間で認められているところを前のページまででご紹介してきましたが、さてさてこれらの現在の世間での評価はいったいどうなっているのでしょうか? 
社労士の通信専門の学習機関の人気・評判のランキングを、実際に受講した人たち、合格できた人たちの生の声を収集して、作成してみました。

No.1 フォーサイト

フォーサイトは、費用がそれほど高額ではないのに、テキストやDVDがぜいたくにつくられている(色彩豊富で読みやすいテキストや、スタジオ直撮り作成のDVD等)ため、年齢や職業、性別等がバラバラの全国の希望者の誰が目にしてもすんなりとついていけて、社労士の専門的でややこしい知識をすんなりとものにしていけるようになっています。
この点が、ほかではお目にかかれない社労士専門通信講座だとしてとても人気を集めています。

No.2 エル・エー

エル・エーは、一般的な社労士の学校よりもひと回り以上安い費用で、要領のよい勉強メニューを用意して提供することを実践しています。
ただし、オリジナルのテキストをつくらない点や、DVDが学校の提供物とあまり変わらず、飛びぬけて見やすいわけではない点を気にする受講者もいるようです。

No.3 ユーキャン

ユーキャンは、すべての教材一式を相当安価に手に入れることができることや、手元にまとまったお金がなくても申し込みやすいこと、テキストがコンパクトであることが評判を呼んでいますが、映像型の講義がないこと、たまに行われる教室での講義かそれを録音したCDくらいしかないことが多少のマイナス要因になっています。

社労士の通信教育の中でも特に最近名前がよく持ち上がる3社について、最新のランキングを作成しましたが、大事なことは、時間を無駄にかけずに、試験に受かるための知識を身につけられるかどうか、です。
相性というものもありますから、自分自身の目と耳で、教材等のチェックを必ずやってから、後悔することがいっさいないようなチョイスをしてほしいと思います(今では、テキストや映像教材の一部を無償で公開している社労士通信講座がほとんどです)。

Copyright(c) 社労士の学校を探すあなたに必見の情報です!. All Rights Reserved.